WEB屋さんの留学と趣味の情報発信ブログ

最新記事はこちらから

オーストラリア中古車・バイク選び 海外で夢のドライブ

 
  2017/10/08
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトを運営しているケンジです。 ECサイト向けにWEB広告を中心にマーケティングのお仕事をしています。やりたい事は何でも手を出してしまいます(^^) 只今オーストラリアに留学しながら仕事をしています。海外生活の情報、WEBマーケティング・ECサイト運用などを中心に発信しています。宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、管理人けんじです。

中古バイク関連の話が続きますが、今回はちょっと話を戻して、「車種選び」というポイントに焦点をあててみました。

こちらの友達にも良く相談されるのですが、そもそも車種が多すぎて何が良いのか分からない!! という相談をされます(^^)

確かに、バイクもしくは自動車といってもメチャクチャ沢山の車種がありますからねー。しかも海外ともなると日本メーカー以外の海外メーカーの車両もありますから見たことも無いようなバイクやクルマが殆どです。

そんな中で、どんな感じで車種を選んでいくのか、元クルマ屋さんだった視点から書いてみます。まぁ、個人的な意見なので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



目的は?

まずは、バイクや車の使用目的ですね。もちろん「移動」なんですが、通勤や仕事に使う事が大きな目的、もしくはレジャーや趣味が目的なのかで車両のタイプが絞られると思います。

◯バイクの場合なら・・・

通勤・通学: スクーターがお手頃

趣味・ツーリング・旅行: 中型や大型バイク、オフロードタイプ

◯自動車の場合なら・・・

通勤・通学: コンパクトカー、セダンがお手頃

趣味・旅行: ミニバン・ワゴンタイプが大人数の移動も出来ますね

すごく大雑把ですが、こんな感じでどんなタイプの車やバイクが使用用途に合っているのかをまず決めましょう。例えば通勤に使うだけなのに大きなワゴン車や燃費の悪いスポーツタイプの車なんて不経済ですよね(^^) きっとスクーターで充分だと思います。

 

予算は?

どんなタイプが自分に合っているのかがイメージ出来れば、早速インターネットの中古車サイトやGumtreeなんかで探すのですが、その際に予算に合わせて検索結果を絞ってみてください。(例えば1,000ドル〜2,000ドルまでの価格帯で検索といった感じです)

この検索結果の中から、自分の希望するタイプの車両を探すわけです。もし欲しいタイプの車両が見つからない場合は、あなたの予算に対して欲しいタイプの車両の価格はもっと高いのかもしれませんね。そんな時は、ちょっと予算を検討しないといけないですね。

 

具体的な車種はどれがいい?

検索しているうちに具体的な車種がなんとなく分かってくると思います。目的と予算に合った車種ならより多くの車両が検索結果に表示されると思います。その中からデザインや車両状態によって決めていきます。人によっては「デザインにこだわりたい!」、または「車両状態の良い物であればデザインなんてどうでもいい」、という人もいると思います。ここはそれぞれですね。

ちなみに自分の場合ですが、一番優先するのは「タマ数(車両数)の多い車種」という事です。簡単にいうと車両数が多いということは、それだけ沢山の数の中から状態の良い物を選べるという事です。また数が多いとなれば当然価格交渉も多少は出来ますので結果的に割安で購入できる可能性もあります。それと最大の利点はそれだけ多くの人が使っている車であれば修理や部品の入手も容易ですから後々の事を考えても良いと思います。

 

スポンサーリンク




そんな選定方法で自分が購入したのは「KAWASAKI NINJA300 2013」となったわけです。自分の場合は・・・

◯目的:通勤と仕事(デリバリー)、ツーリング

◯予算:3,000ドルまで

◯選定条件:250-300ccの走行距離の少ないバイク、豪州で多く見かけるバイク

この条件で候補にあがったのが「KAWASAKI NINJA250/300」でした。オーストラリアではカワサキは人気があるようでとっても良く見かけます。また正規ディーラーも近くにあったので購入後の部品入手なども何とかなりそうなのでこの車種で探しました。自分の場合は外観は気にしないので今のバイクも外観はちょっとキズがあったりカウルが割れていたりしますが、その分値引き交渉できたので満足しています。結局最初に提示された価格から2割ほど値引きしてもらいました。(購入価格;$2,300/走行距離1.6万キロ)

 

まとめ

ちょっと自分なりの考えを書かせてもらいました。

バイクであれ車であれ大きな買い物ですから慎重になりますよね。しかも慣れない海外での購入ともなれば尚の事。ひとつ言えるのは予算は余裕を見ておいたほうがいいですね。自分もそうでしたが車両はとっても安く購入できましたが、車両検査の際チェーンとスプロケという部品の交換が必要になりました。まぁ、これは想定内でしたが・・・。恐らく車両価格プラス$500位は必要と目安にしておいたほうがいいと思います。保険代や登録代などなど・・・。

最後に、バイクも車も手放す時にはお金になります。出来るだけ程度の良い物を購入して大切に乗っていれば売りに出す時にもそれなりの値段で買い取って貰えますので、あまりにも安い怪しい車両だけは買わないようにしてくださいね。

もしどなたかの参考になれば幸いです(^^)

この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトを運営しているケンジです。 ECサイト向けにWEB広告を中心にマーケティングのお仕事をしています。やりたい事は何でも手を出してしまいます(^^) 只今オーストラリアに留学しながら仕事をしています。海外生活の情報、WEBマーケティング・ECサイト運用などを中心に発信しています。宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© web.my-favs , 2017 All Rights Reserved.