WEB屋さんの留学と趣味の情報発信ブログ

最新記事はこちらから

語学留学の費用ってどれくらい?(オーストラリア)

 
  2017/11/19
WRITER
 
語学留学っていくらかかる
この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトを運営しているケンジです。 ECサイト向けにWEB広告を中心にマーケティングのお仕事をしています。やりたい事は何でも手を出してしまいます(^^) 只今オーストラリアに留学しながら仕事をしています。海外生活の情報、WEBマーケティング・ECサイト運用などを中心に発信しています。宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

やっぱり心配・・・おカネです。

「留学したい!」

「海外で暮らしてみた!」

って考えた時に、誰もが気になる事・・・

『留学費用』ですよね。

 

自分の場合は一応は社会人歴も長いのでそれなりには蓄えもあったので、学生さんよりは幾分マシではあったけど、やっぱり最大の心配でした。

何しろ、いったいどれくらいの費用が掛かるのかさっぱり検討もつかなかったからです。

実際にそんな方もたくさん居るのではないかなーと思います。

 

そんな訳で、今回の渡航を例に説明しようと思いますので、これから留学・渡航を考えている方の参考にでもなればうれしいです。

 

オーストラリア語学留学の場合

まず先にお断りしておきますが、あくまでも自分の場合ですので参考程度に読んでくださいね。

それに、若い方の場合は「ワーキングホリデー」ビザでの渡航が出来るのでもっとお安く渡航できるはずです。

ワーキングホリデー(通称:ワーホリ)についてはググってみてください。

 

それでは、今回の渡航内容です。

●渡航目的:語学学校に留学

●渡航期間:約1年(学校は36週)

●渡航先:オーストラリア(ブリスベン)

※1カ月はホームステイでその後11が月はシェアハウスの予定

※学生ビザでの渡航

 

簡単にはこんな感じです。

おおよそ1年間の長期留学になります。

渡航先のブリスベンという都市はオーストラリアでは第3の都市で物価もそれなりにお高い感じですが、シドニーやメルボルンに比べると比較的に生活費も安く、3番目の都市という事もあり不便を感じることもないとの事でココに決めました。

 

さて、ここから本題ですが各費用はどれくらいかと言うと今回の場合はこんな感じでした。

●学費と1カ月のホームステイ費用:約110万円

●ビザ申請:約5.5万円

●飛行機チケット(往路のみ):約5.5万円

●海外保険:約25万円

と、ここまでが渡航準備段階での費用です。

まぁ、なんだかんだで結構な金額にはなります(-_-;)

おそらくこのあたりの費用は渡航先と期間、語学留学であればそんなに大きな差はないと思います。

 

でも、ホントにお金がかかるのは「現地での生活費」です!!

こちらは自分もまだ渡航前なので未知数なのですが、同じブリスベンで語学留学していた方にお聞きしたところ、目安は1カ月で10~12万くらいあれば大丈夫との事ですのでそれくらいは頭に入れてます。

あと、細かい事ですが「スマホ」の契約も必須です。

日本と同じでオーストラリアもスマホ社会です。

家を探す際にも必ず電話は必要になるのでココをケチる事は出来ないのでその分の費用も必要です。(スマホ契約は安ければ1月に$40程度で契約できるそうです)

 

結局のところ、ちょっとした車が買えるくらいのお金は使う事になるでしょうね・・・。
スポンサーリンク




 

でも、英語が出来る方なら・・・安く抑える事も可能!

費用を抑える事も出来なくはないです!!

それは・・・

「アルバイト」

オーストラリアの学生ビザの利点のひとつが就労が出来るという事です。

(時間制限はありますが・・・)

ある程度英語に自信がある方なら現地のジャパニーズレストランなどで働く事も可能です。

まぁ、どれくらいの仕事があるのかは自分もまだ行っていないので分かりませんが、後々報告します。

 

最後ですが、コレが一番大事かも

最後になりましたが、予算にも渡航にも大変重要な事を説明するのを忘れてました。

それは「留学エージェント」という留学のアドバイスや渡航のコーディネート・現地でのフォローをしてくれる会社です。

大半の方はエージェントさんでお世話になることになります。

 

ただ、このエージェントさんってのが厄介でメチャメチャたくさんあります。

おそらく留学しようと思った時に最初に悩むと思います。

しかも、「有料エージェント」「無料エージェント」という2通りがあってそれぞれ一長一短があります。

言葉からもわかると思いますが、有料エージェントさんは手数料という費用が掛かるのに対して、無料エージェントさんは無料です。

 

私自信もエージェントさんを決める為に、超有名な有料エージェントさん数社と無料エージェントさんに行ってカウンセリングを受けましたが、結果としては無料エージェントさんにしました。これは自分の意見ですが無料だからといって全く困る事などありませんね。

きっとエージェントさん選びはメチャメチャ悩むと思いますが、パンフレットをたくさん取り寄せして出来るならカウンセリングをたくさん受けて決める事をおススメします。

 

ちょっと長くなりましたが、今回は留学の費用についてでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
このサイトを運営しているケンジです。 ECサイト向けにWEB広告を中心にマーケティングのお仕事をしています。やりたい事は何でも手を出してしまいます(^^) 只今オーストラリアに留学しながら仕事をしています。海外生活の情報、WEBマーケティング・ECサイト運用などを中心に発信しています。宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© web.my-favs , 2016 All Rights Reserved.